スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑

新年あけましておめでとうございます&新規格製品登録

仕事始めから四日過ぎました、大変遅くなりましたがあけましておめでとうございます。


さて、表題の通り。新規格の製品をご紹介します。


_DSC5642.jpg

_DSC5584.jpg

この度、日本特殊螺旋工業株式会社はヤマモトレーシング社のKTM 390DUKE/RC390用エキゾーストシステムを取扱いすることとなりました。

このエキゾーストシステムはヤマモトレーシング様でもお買い上げいただく事は可能なのですが(ヤマモトレーシングオンラインショップ)我々は上記マフラーに下記製品を組み合わせたキットパーツを取扱いいたします。

RC390-1.jpg

イタリア、スプリントフィルター社からSprinr FilterP08
オイルを塗った綿エアフィルターでもスポンジエアフィルターでもなく5ミクロンのポリエステル組織から出来ており、特許を受けたテクノロジーで構成された素材です。スプリントフィルター P08は安定した空気量と確実にゴミを取り除く革新的な素材です。

乾式で使用し、エアブローでゴミを吹き飛ばすだけでメンテナンスは完了。フィルタークリーナーやフィルターオイルも必要無く、簡単な定期メンテナンスで最高のパフォーマンスを発揮し続けます。

20130629_aa8ccf.jpg

そして、弊社が取扱いを始めてから3年目となります、SPECIAL AGENT社の燃調コントローラー Negotiato-I


今回はこの上記をキットとして販売いたします。
なぜ、マフラーとエアクリーナー、そして燃調コントローラをキット化するのか、それは現行のインジェクション車両はマフラーを変えた際にキャブレターのような部品を変えてセッティングではなく、外部のコントローラーを使用して行います。
それはエキゾーストシステムが変更されたことによる燃調を適正値へと補正が必要だからです。
その際、原則としてシャーシダイナモやクローズドコースで外部センサーを使用しての空燃比測定が必須となり、インジェクション車両のカスタムのハードルが上がります。

そこで日本特殊螺旋工業では関連企業との協力により吸排気システムとコントローラーを合わせることにより、セッティング済みのキットを販売することとなりました。
ヤマモトレーシング製のJMCA対応スリップオン+吸気効率に優れたSPRINT Filter社のSPRINT FilterP08のセットマップをSPECIAL AGENT社の燃調コントローラーNegotiato-Iへとプリインストールすることにより、装着してすぐに適正なセッティングを使用出来るようキット化しました。

車体の個体差は多少は考えられますが、基本セットを出してあることにより、大幅な燃調をを取るのではなく個人に合わせた細やかなセッティングもお楽しみください。

また、各製品は単体販売もしております。

http://www.b-titanium-online.com

_DSC5619.jpg

今後は上記JMCA対応マフラーだけではなく、クローズドサーキット専用のレーシングフルエキゾーストでのキット販売も予定しております。お楽しみに!
スポンサーサイト
15 : 12 : 39 | Information | page top↑
| ホーム |

カテゴリー

最近の記事

月別アーカイブ

ブログ内検索

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。