新製品群。リンクボルトキット、オンラインショップで発売開始

20120208_7c4623.jpg


各種レースシーンで培ったベータチタニウムのレーシングスペックパーツ「リアサスペンション&リアリンクボルトキット」をリリースします。

 高い強度のTAB6400だからこそ実現できた、「全ボルト中空加工処理」を施しております。ただでさえ軽量なTAB6400を更に軽く、そしてある意味アクスルシャフトの集合体とも言えるリアサス&リンクボルトキットを換装する事によりリアサスペンションの動きを正しく車体に伝える事が可能です。
 更に締付けトルクの増大により、リンクの動きを制限するのを避けるため純正締め付けトルクで安定したトルク管理を実現するため、適合グリップロックナットも同キットに使用してあります。


製品化まで3年間全日本、鈴鹿八耐で各サポートチームに供給し、また協力ショップ様でのテストを終えワンオフ製品からレギュラー製品へと登録することが出来ました。

DSC01330.jpg


TAB6400の強度をフルに生かした全中空加工ボルト、強度をしっかりと確保しつつ実現出来た公道使用可能なレーシングパーツ。

DSC01335.jpg


目立たせる部品ではなく、『仕事をする』パーツとして。

サスペンションに『繋ぐ』役割をお楽しみください。

http://www.b-titanium-online.com/





なお、YZF-R1等のマフラー交換でリンクボルトの長さが変わる車両や、サスペンションのリンク周りの変更等で純正のボルト形状で装着に不具合が出る車両についてもご相談ください。
スポンサーサイト
23 : 20 : 18 | Technology&Material | page top↑
| ホーム |

カテゴリー

最近の記事

月別アーカイブ

ブログ内検索

FC2カウンター

現在の閲覧者数: