スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑

これなんだ?

こんばんは、製造のショウジです。

さてさて、これはなんでしょうか?

kiriko 001

黒い糸が巻き付いたような・・・・

実は、これワークに巻きついた切子なんですね。

こうしてみるとわかるかな。



kiriko 002

これは極端な巻きつきの一例ですが、この切子を巻きつかない様に加工するのが理想なんですね。

そうしないと、場合によっては製品に傷が入ってしまい商品として扱えなくなってしまいます。

そうならないために、加工の段階で切子が巻き付かない様にしなくてはなりません。

一つは、切削条件。

その材料にあった切削条件であるかどうか。

そしてもう一つが、切削油のかかり方。

このかかり方が大事で、金属加工の冷却だけではなく切子を飛ばす役目があることなんです。

上手いこと行ってるときは仕上がりが綺麗ですし、工具へのダメージも少ないです。

ですから、切削油の出方はマメに見るようにしています。

後は、勢いでとばす!

もっと、圧上げたろかな~と思うショウジでした。


スポンサーサイト
18 : 26 : 17 | 螺旋屋徒然-ショウジ | page top↑
| ホーム |

カテゴリー

最近の記事

月別アーカイブ

ブログ内検索

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。