転造ねじ

こんばんは、製造のショウジです。


まずは、この写真を。


転造ネジ


これは、チタンの転造ねじなんですが、この螺旋山のなめらかさは転造でないと出来ないですね。

で、うちでは当たり前のように転造を行っていますが (螺旋屋なんで、材質はチタンに限らず様々な金属です。)

この中でチタンという名のつく材質の金属は(64チタンだけでなく純チタンでも)結構やっかいなんですね。

なぜか?

それは、転造機に非常によくないから。

ここでその理由を細かくは説明できませんが、なんせ色んな意味で転造機によくないんですね。

さらに、その中でも64チタンの螺旋の転造は輪をかけてやっかいです。

当社ではそんな64チタン螺旋の転造を3ミリピッチ0.5から行っています。


とにかく、64チタンの転造は大変なのですというお話でした。


以上製造のショウジでした。


ps、先日 目の前の工事現場から飛び込みでネジの制作依頼がきました。

会社の外観だけでよくうちが螺旋屋だとわかったなぁ・・・・・







スポンサーサイト
21 : 52 : 40 | 螺旋屋徒然-ショウジ | page top↑
| ホーム |

カテゴリー

最近の記事

月別アーカイブ

ブログ内検索

FC2カウンター

現在の閲覧者数: