スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑

新企画製品-試作-試走

今日は朝から試作品が仕上がってきました。

DSC_0476.jpg



毎度おなじみベータチタニウムスペシャルXB9R 通称『生贄』
とりあえず全員が乗り慣れたバイクでテスト。

DSC_0477.jpg


とりあえずフロントまわりを…


DSC_0478.jpg

がっつりバラしてみます。



今日の試作品は『ステムシャフト』
DSC_0482.jpg

つか純正のくたびれっぷりがすんごいすな…


DSC_0485.jpg

純正ステムシャフトを取り外し、汚れを落として(あんま変わんなかったが…)とりあえず重量比較。


 純正 330g
 Ti64 220g

と、100gは軽くなってましたね。
肉厚は増してるんですけどやっぱり比重の差は大きい。




DSC_0487.jpg

取付工程はすっ飛ばして完成。

DSC_0491.jpg

まずは生贄号オーナー 製造のショウジ試走。

DSC_0498.jpg

続いて工場長試走。


で、マツヤマとシャチョーも乗ってみました。








うん。



なんと言いましょうか…











全員一致の答えとして













『アクスルシャフト以来の感動』


でしたね。






どうやって言葉で表そうかと悩んでいますが、まだ試作の域を超えていないので細かなインプレッションは置いておこうと思います。

アクスルの時もそうだったんですが、最初の一本を固めるためにはどういう方向に持っていくのが一番良いのかという見極めが大事なので、とりあえず強度、剛性、重量と今から数パターン変えてテストは続けなきゃなんないんで市販はまだまだ先ですが結構早めに答えは出せそうな感じに一本目が仕上がってくれてます。


ただ、一般ライダーばかりのベータチタニウムの面々でこれだけ体感出来るということはそれなりに走れる方のインプレッションも交えて効果効能をしっかりと見極めたいですね。




しかしながら難点も一箇所…


DSC_0489.jpg

アクスルの比になんないくらい目立たないorz

まぁ螺旋屋の製品なんてそれはある意味宿命ですね。








最後に一言。





ビックリしますよ、ホント。



以上、開発マツヤマでした。
スポンサーサイト
16 : 24 : 25 | 螺旋屋徒然-マツヤマ | page top↑
| ホーム |

カテゴリー

最近の記事

月別アーカイブ

ブログ内検索

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。