スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑

またまたのツーリング

毎度、いつもは木曜日の男庄司の訳あって金曜日のブログです。

さてさて、10月の頭の土日にツーリングに行ってきました。しかもその集まりはなんと!

画像 203

アフリカツインツーリング。

なのに私はビューエル。・・・・・・・最初はアフリカの予定だったのですが、
諸事情によりビューエルに。今回は同じ二気筒二個目とゆうことで参加させてもらう。
しかし、こうして見ると浮いてますな。

とはいえ、楽しみにしていたツーリング。張り切って行ってきました。

朝の10時に京奈和自動車道橋本出口のコンビニで待ち合わせ。さすがにこんなに集まると
存在感ありありですね!みんな振り返ります。

そこから先週も行った国道371号線を高野山に向けて走ります。そして奥の院駐車場で休憩。
ここから龍神スカイラインを自分たちのペースで護摩壇山を目指します。

ここで休憩とバイク談義に花を咲かせる。再出発の時に一台のアフリカのエンジンがかからなくなったのですが、
そこはそれ、アフリカツーリングなわけですから、みなさんであっとゆうまに直しちゃいました。

あっぱれ!

その後龍神を下り龍神村を抜け中辺路を抜け大塔村で遅めの昼食をとる。

ここから、のんびり組の海廻りと、国道(酷道)組に分かれます。
私は371号線の三桁酷道に組み込まれる(本当はのんびり海組に行きたかったのですが・・・
逃げ損ねました。)

この酷道371号線よくよく地図を見ると大阪の河内長野市から始まって
和歌山県の串本町まで抜けているんですね。
前半はそんなにひどい道ではないのに後半のこの辺になるともう、道が緑に輝いてます。


苔で・・・・


でも景色は紀州の山深さと、自然美を思いっきり堪能できました。

画像 207

画像 208

時間的な都合もあり串本へは抜けずに古座川の一枚岩の横を通って

画像 210


今夜の宿泊地の那智勝浦湯快リゾート 越の湯を目指します。到着直前に雨がぱらつきましたが何とかセーフ。

海廻り組はもう到着して一風呂あびてきたとこでした。

酷道組も痛くなったお尻をほぐすためにわれ先にと風呂をめざす。
そしてまたもや湯船でバイク談義に花を咲かせ一同ゆでタコみたいになりました。

そして夕食のバイキングをたらふく食べ飲み放題のお酒をたらふく飲み、
初日の夜が更けてゆく・・・・・・



                   前に早々と撃沈した庄司でした。


PS,次の日はどしゃ降りのなかの川原横の露天風呂に入りビショビショで帰りました。
  雨対策はド素人だなあ。でも楽しかったです!













スポンサーサイト
20 : 13 : 53 | 螺旋屋徒然-ショウジ | page top↑
| ホーム |

カテゴリー

最近の記事

月別アーカイブ

ブログ内検索

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。