まだまだ暑い。

タニグチです。

先週木曜日のショウジのネタの続きではありませんが、暑い。

いつまで身体が持つか…

DSC_4652.jpg

先週のBIG-1、アクスルシャフト・レポートに続いて、今週はTi-6Al-4Vアクスルシャフトの効果かもしれないという内容です。

なぜ、「かもしれない」のか。
BIG-1のアクスルシャフトをTi-6Al-4Vにかえてから、妙にうかれてしまって実際に変化があったのか、それとも単なる思い込みなのか、微妙なところは判断がしづらくなってきているので、「かもしれない」です。

1つめ
 取り回しが軽くなったような気がする。
 走りだす前の段階です。
 オートバイって意外と押したり引いたりするんですよね。駐車場とか。
 
2つめ
 Uターンが上手になった! かも。
 途中でグラつかず、安定して回れます。
 今までは、若干グニャというような感覚があったんだが。

3つめ
 交差点など、止まる直前にグラッとすることが少なくなった。
 私の場合、よくあるんです。
 路面の凸凹を拾ってしまうのか、足を出した時のバランスが良くないのか。
 もともと、足つきが悪い上にヘビー級のオートバイ。
 結構ドキッとします。

まだ、細かな変化もあります。

でも、変に気が大きくなって、思い切ったコントロールが出来るようになっただけかも知れない。

今度、ノーマルに戻して判断しよう。

そろそろ慣れも出てきているので、ノーマルに戻すと残念な状態なってると思います。

では、また月曜日に。(今回は予告なしです)
スポンサーサイト
20 : 14 : 18 | 未分類 | page top↑
| ホーム |

カテゴリー

最近の記事

月別アーカイブ

ブログ内検索

FC2カウンター

現在の閲覧者数: