スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑

直球勝負

水曜日の男 技術開発松山ですこんばんは。

今日はですね、

およそ技術開発と名の付く人間が書かないような乱暴な直球勝負な日記です。


今まで色々な事を書いてきましたが、
今日の日記はちょっと乱暴です。




とある質問(というかご指摘というか嫌がらせというか…)がありまして
色々返答方法を考えたのですが、
理路整然と言葉を並べるより、
まぁ実験してみましょと言う事



珍しくですね




論より証拠














チタンのホイールナットは熱が入るとカジルので使っちゃダメなんですか?




と、いう事に対する

マツヤマからの回答です。



以下どうぞ。









DSC_4499.jpg

実験車両はベータチタニウム営業マシーン ファンカーゴー。
現在総走行距離140000km

DSC_4604.jpg

TAB6400ホイールナットtypeFeather
実験機で超初期ロッドを付けてますんで確か100000kmはコレ使って西へ東へ行っております。



で、



DSC_4607.jpg

バーナーで


DSC_4609.jpg

直接ガーっと


DSC_4612.jpg

赤ーくなってきて

DSC_4616.jpg

1分当ててこの位赤くなるまで熱して















DSC_4625.jpg

普通に取れますが?


因みにグリス等は一切使用していません、茶色いのは鉄ホイールの錆ですね(笑)







あの

チタンのホイールナットがカジったという事実があったとしましょう。

一つ聞きたいんですよ、


『それ、どんなチタンなんですか?』



まさか








『純チタンじゃないっすよね?』





いろいろと長々と説明しようと思えば出来ますが、

あえて今日はこんな感じで。



最後に一言だけ。






『純鉄とクロモリ同列に比べてもナンセンスです』

とりあえず信じられないというのであれば、
ベータチタニウムまでいらしてくれれば眼前で実演させていただきます。




ではでは。
スポンサーサイト
20 : 24 : 40 | 螺旋屋徒然-マツヤマ | page top↑
| ホーム |

カテゴリー

最近の記事

月別アーカイブ

ブログ内検索

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。