Ti-6Al-4V ホイールボルト

P1020119444.jpg

最近、国産の四輪用のTi-6Al-4Vホイールナットの事を書くのが多くなってきていますが、
外国車用のホイールボルトも当然作成しております。

ホイールナットとホイールボルト

共にホイールをハブに締結するという目的を持った部品ですが、その性能は大きく違います。

それは構造の違いです。





ホイールナットはハブに装着されているスタッドボルトに装着しますが、
ホイールボルトはハブに直接締めこんでいきます。

それをTi-6Al-4Vに換装すると効果にも違いが出てきます。

単体でTi-6Al-4Vの使用量が大きく増えるのもあるのですが、
なによりも構造による剛性差が大きく出てくるのです。


上記で書いたとおり取り付けの際に
ホイールナットは2ピース
ホイールボルトは1ピース

なのでホイールボルトの方が逃げる箇所が少ないのです。


それは、実際に運転した際にも大きく違ってくる性能差

製造ロット数や、材料の使用量がホイールナットとは大きく違うため
当然ながらコストもかかるのですが、確実に満足いただける性能をお届け出来ます。





路面からの力の第一入力点での力の整流化



今までの車の常識を覆す走りをお届けできます。






Ti-6Al-4Vホイールボルト
各車種用

coming-soon

スポンサーサイト
17 : 55 : 26 | 螺旋屋徒然-マツヤマ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<気分転換 | ホーム | チタンの色>>
コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://btitanium.blog100.fc2.com/tb.php/238-dbac2440
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

カテゴリー

最近の記事

月別アーカイブ

ブログ内検索

FC2カウンター

現在の閲覧者数: