更に深まる悩み中

前回の記事で多大なご反響をいただきまして、誠に恐縮でございます。



で、ですね


ナンバープレート用ボルト


結局どうしようかまだ迷い中…


まさかこんなに真剣に化粧ボルトを考える時が来るとは考えておりませんで(汗)



とりあえず現在いただいたコメントとメールでは賛否両論。




悩みはさらに深く深く…


が、しかし、

どーしようかと考えていたのですが、

ちょっと方向変換しなけりゃならなくなりました。


とりあえず色々と試作品を作ってみたんですが、

純チタンは予想以上に弱かったorz


いちおう国内生産の純チタン3種でフランジボルトを作ってみました。
これを色々とテストしていくと、化粧ボルトといえども破断の可能性が
高いって事が改めて浮き彫りに…

引張強度云々ではなく振動で折れてしまいそうだなと。

まぁコレは一部の振動の高い車両に限定してなのですけど、純チタンではナンバープレートボルトに使用するのにもちょいと不安が出てきたんですよね(滝汗)




で、ちょっと方向変換をしようかなと。


コストを無理に下げるのではなく、クォリティの高くかっちょ良いもので取り付け車両に不安のないものを考え直そうかと思います。


とあるお客様からのメールで

『安いものが欲しくてベータのボルトを買ってるんじゃない』

と、お言葉をいただきました。



もうちょっと頑張って考えます。
スポンサーサイト

テーマ:カスタム - ジャンル:車・バイク

12 : 07 : 55 | 螺旋屋徒然-マツヤマ | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
<<Ti-6Al-4Vホイールナットについて考察 | ホーム | 悩み中>>
コメント
がんばります!!
ありがとうございます。

もうちょっともうちょっと深く考えてみます。
あんまり簡単なものでガッカリさせると申し訳ないですから…

発表した時に
『おぉ~!!』
って言っていただけるものにしたいと思います!!
by: B-titaniumTecDev * 2008/05/07 15:56 * URL [ 編集] | page top↑
ガンバレッ!!ベータチタニウム!!

化粧ボルトであっても本気の造り込みの姿勢に期待してます。
フランジ部分に、βTITANIUMの刻印(レーザー加工)なんかされた日には失禁ものなのですが。。。
by: ウ * 2008/05/02 23:48 * URL [ 編集] | page top↑

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://btitanium.blog100.fc2.com/tb.php/197-6ccab7e1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

カテゴリー

最近の記事

月別アーカイブ

ブログ内検索

FC2カウンター

現在の閲覧者数: