TITC

ベータチタニウム既製品のご紹介第二弾

前回のTISCの発展形となるこちらのヘッド


TITC


_DSC6087.jpg



読み方は
『てぃーあいてぃーしー』

英字の意味合いはTI=チタン(ベータチタニウムではチタン=Ti-6Al-4V

TC=テーパーキャップ

つまりTi-6Al-4Vの角度のついた頭のボルトという意味です。

Ti-6Al-4V鍛造材を使用


ストレートキャップよりも肉を落とすことにより、頭部~胴部~螺旋部まで全体の重量バランスがよく、軽量なモデルに仕上げてあります。


当然、質量を減らしていることにより、ベータチタニウム製のTISC(ストレートキャップ)より強度は落ちますが、通常のオートバイや車の純正品に使用されているストレートキャップよりは、強度、剛性ともにはるかに高くなっておりますので安心してお使いいただけます。



シンプルながら見た目の形状では最も無駄がなく、ある意味究極の機能美を体感していただけます。
スポンサーサイト
14 : 13 : 45 | 螺旋屋徒然-マツヤマ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<悩み中 | ホーム | もたーど始めました。>>
コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://btitanium.blog100.fc2.com/tb.php/195-381b8b9b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

カテゴリー

最近の記事

月別アーカイブ

ブログ内検索

FC2カウンター

現在の閲覧者数: