スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑

餅は餅屋

ネジ屋以外が作ったネジが

かじる

焼きつく

折れる

だからチタンボルトはダメだ





チタン屋以外が手に入れているチタンで

破断する

延性が無い

使い物にならない

だからチタンのナットはダメだ












ウェブに氾濫する情報だけで



頭越しに否定











局地的な経験で

専門外の知識で

なんの責任もない

好き勝手






負けません










っと、ひとりごと
スポンサーサイト
13 : 22 : 41 | 螺旋屋徒然-マツヤマ | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
<<2008 B-Titaniumカタログ-モトパーツ | ホーム | インタークラブ出展してきました>>
コメント
お答えします
ZZR様>

御質問ありがとうございます、出張中でブログ確認しておりませんでしたのでお返事遅れましてもうしわけありません。
早速ですが御質問にお答えさせていただきます。

まず、数値的なお話なのですが、部品を締結するボルトというものを、純正品に使用される材質(S45C等)から弊社作成のTi-6Al-4V鍛造に変更した場合単体剛性は向上します。
単純に材料の剛性についてははHPにも掲載しておりますので御覧下さい。
http://www.b-titanium.com/Material.html


また、換装する際にボルト以外の剛性感が変わるのかという点ですが、通常弊社としましては単体、組込、両方のデータ(引張、破断、耐振動、耐腐食等)は作成依頼や試験依頼を受けた際に、しかるべき機関で測定し、有償でお出ししておりますので、そのデータをお買い上げいただいているお客様がいらっしゃる手前、ホームページやブログ上とはいえで安易に数値を提示することは避けております。

ご指摘いただきました点で不信感を抱いていただくのも一理あるのですが、ご了承くださいませ。

by: B-titaniumTecDev * 2008/03/14 16:02 * URL [ 編集] | page top↑
質問です
質問ですが ボルト類、アクスルシャフトをチタンに交換すると、剛性感が変わると書かれていますが
ボルトメーカーとしては、感覚的な話だけでなく
数値的な裏付けを表示するのが、常識だと私は思いますが、どうでしょう?

宜しくお願いします。   
by: ZZR * 2008/03/10 17:53 * URL [ 編集] | page top↑

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://btitanium.blog100.fc2.com/tb.php/186-b2dab023
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

カテゴリー

最近の記事

月別アーカイブ

ブログ内検索

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。