スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑

製品に関する重要なお知らせ

お知らせです。

ベータチタニウム製Buellレオオリジナルパーツ

チタン合金フロントローターボルトを改善回収交換させていただくことにしました。

改善回収交換に至った経緯は下記の通りです。

BuellXBシリーズ用チタン合金フロントディスクローターボルトを装着した場合、当社規定の寸法公差とホイール、ローター、ラトルの磨耗変形の予測許容差との差異が確認され一部車両のブレーキディスクのフローティング量の減少が確認されました。
フローティング量の減少によりボルトに掛かる負荷が増加し、ボルト頭部に掛かる力量が弊社基準値を超え、純正品よりも耐久性で劣る車両が出てくる可能性が認められました。

上記の理由により、現在ご使用いただいているBuellXBシリーズ用チタン合金フロントディスクローターボルトを無償にて交換させていただきます。

交換や製品に対する詳細についてはベータチタニウムBuellLeo両社ホームページトップにリンクページを作成しておりますのでご確認下さい。

なお、今回の問題点として
Buell XBシリーズはZTL(ゼロ・トーション・リンク)ブレーキを採用してあり、ローターボルトにフローティングピンの役割が付加されており、そのフローティング量の低下を懸念しての対処となりました。

現在主として国産その他のオートバイに採用されているディスク自体にフローティングシステムが確保されている車両用のディスクローターボルトを御使用の方は問題無くお使いいただけます。


ご購入者様、各種関係者様には大変ご迷惑をおかけしますが何卒よろしくお願い致します。
スポンサーサイト
02 : 30 : 06 | Information | page top↑
| ホーム |

カテゴリー

最近の記事

月別アーカイブ

ブログ内検索

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。