協力会社様の製品取扱い開始について。

 平素よりご愛顧いただき誠にありがとうございます。
平成二十五年六月二九日付けにて、日本特殊螺旋工業株式会社は下記協力会社の製品の取扱いを始めました。



NCK TERAOKA
bt1 187
 



SPECIAL AGENT
Negotiator-I.jpg




MOTOR LAB
Motorlab-br.jpg


他社製品を取り扱うと言う事でより一層製品の取扱いを学び、お客様各位へとスムーズかつ満足いっていただけるお取引が出来るよう努力してまいりますので、よろしくおねがいいたします。


日本特殊螺旋工業株式会社
  ベータチタニウムプロダクトマネージャー
松山 哲明


スポンサーサイト
16 : 21 : 16 | Information | page top↑

矢打ち

こんばんは、製造のショウジです。

今回のタイトルは「矢打ち」

コレは何かというとボルトやイモネジなんかに内六角を入れることなんですが、

お客さんからたまーにあれってどうやってるの?と聞かれるので今回は「矢打ち」です。

いや、すごくシンプルなんですよ。工程を見てもらえば。

てなわけで、キャップボルトを例にあげてみてもらいます。

まずは頭部加工未加工状態。

矢 001

で、これに下穴をあけます。今回は8ミリ六角なんで下穴径8ミリで。


矢 002

で、コレに矢を打つと・・・・・

矢 003

中に矢のバリが落ち込みます。

で、最後にこの矢バリを取ってあげて

矢 004

対辺8ミリの内六角の出来上がり!

注 (鍛造材の場合は一から内六角が入っています。今回は丸材からの加工の場合の例になります。)

以上製造のショウジでした。


19 : 54 : 13 | 螺旋屋徒然-ショウジ | page top↑

今年もちょこっとランキング。

こんにちは、製造のショウジです。

一気に工場内の気温が上がりだした今日この頃。皆さん大丈夫ですか?

社内でも補給飲料がお茶とポカリになりました。

熱中症には注意です。

さて、先々週に決算棚卸が終了して、ボルトとナットの集計結果が出ました。

そこで、またちょっこっとランキング。

その前に去年のランキングはというと・・・・・

1位 TITC 08040
2位 KW 08030
3位 KW 08020

というランキングでした。

今年のランキングは

1位 KW 08030

2位 TITC 08040

と、ここは前年度の1位と2位が入れ替わりましたが、やはり定番の根強い人気です。

そして3位は

なんだと思います?





実は社員も思いつきませんでいた・・・・・

第3位は

TIGN-10(グリップロックナット)!

ちょっと、コレには一同ビックリ。

しかし、この結果を見てマツヤマは「考えついた者として素直に嬉しい。」

工場長は「頑張って作りました!」

とのコメント。(笑)

実際使ってる方からの感想を聞いたところ

「いつも、ナットが緩んでしまっていたところがコレに換えてから全く緩まない。」

「この安定感がいい。」

との、声が多かったですね。

リピート率高しです。

さて、今期は何が人気商品になるかな?

以上 製造のショウジでした。
19 : 04 : 51 | 螺旋屋徒然-ショウジ | page top↑
| ホーム |

カテゴリー

最近の記事

月別アーカイブ

ブログ内検索

FC2カウンター

現在の閲覧者数: