いままでも。これからも。

こんにちは、ベータチタニウム製造のショウジです。

ベータチタニウム名のブログとしては最後ですが、今まで培ってきた経験、技術とともに

これからも、これまでどおり、製造の人間としてしっかりとした物づくりに励みたいと思っています。

そして、以前にも書きましたが「64チタンのネジならベータチタニウムやで」と言われるだけでなく、

「ネジのことなら日本特殊螺旋工業株式会社に頼もう」と言われるような物づくりをしていきたいと

思っています。

以上簡単ではありますが、ベータチタニウム製造としてのご挨拶とさせていただきます。


で、新社名になって早速ではございますがイベントの告知です!

今度の4月1日 bicycle studio movement さんがオープン一周年記念のイベントを行います!

当社も参加させていただきますが、実際に自転車に64チタンボルトを装着していただいて

64チタンボルトがどのようなものかを体感してもらえたらと思っています。

詳しくは bicycle studio movement さんのブログで!
スポンサーサイト
18 : 36 : 01 | 螺旋屋徒然-ショウジ | page top↑

チタン合金な話

松山のブログに引き続き、このブログを書くことになります。

私は、創業以来からベータチタニウムという社名で64合金に関わってきていますが、

当初は駈け出しでもあり、
「名前の知らないメーカーのチタンボルトなど売れない!」
とよく言われましたし、売り上げが全くない月が数カ月続くこともありました。

そんな中、今までやってこれたのも社員努力やお客様のお陰だと痛感しています。


先日、ボルト製造の同業者から
「このチタン合金ホイールナットのほうがベータの製品より安いけど・・・・・」と差し出されました。

創業以来、常にこのような案件は舞い込んできますし
確かにこう言った話に気を揉みながらここまで来た事は確かです。

先方で硬度を測定したところ「HV400以上」とのこと
二人揃って、
「非常に材質が気になる!」

それなりに二人とも製造コスト・材料原価は理解しているので
二人の経験値だけでは、この材質は判別不可能でした。

数日後、成分に関する分析結果が出たとのことで電話がありました。

結果、「チタンを主成分になんでも入ってる。」

詳しく聞くと「チタンを主成分にバナジウム・アルミ・クロム・ニッケル・モリブデン・マンガン・鉄・・・・など」

この分析結果と硬度等から分かった事は

「スクラップや切削クズを再溶解し固めた材料」

材料費では到底太刀打ちできません。


チタン合金と言う事らしいのですが
どの規格の合金なのかも説明が付きませんし
次回ロットの成分も同じである事すら保障できないだろうと思われます。



やはり、チタン合金は日本の製鋼メーカーが作った材料が一番です。

時々、「国内の材料」という言葉を見ますが
これも創業当初から言い続けてきた言葉です。

ベータチタニウムの代表として最後のブログになりますが
4月から「日本特殊螺旋工業株式会社」の代表としてのブログになります。

今後ともよろしくお願いします。

株式会社ベータチタニウム  
代表取締役  木内 宏昌 




テーマ:社長ブログ - ジャンル:ビジネス

23 : 50 : 34 | 螺旋屋徒然-社長ブログ | page top↑

軌跡

行きと帰りで合計首都高に5時間以上つかまりました。

恐らく技術開発として書くかいはつにっきは今日で最後。

明けちゃいましたが月曜担当マツヤマです。





突然ですが来月4月16日に発売、クレタパブリッシング様より発行されるカスタムピープル Vol.108でベータチタニウムとしてはでなく、日本特殊螺旋工業株式会社ベータチタニウムとして初のメディア掲載をして頂くことになりました。
先週モーターサイクルショーの搬入の後、クレタさんの編集部で編集長の吉田さんと編集部員の小笠原さんと二人掛りでお話を聞いていただいたんですが、その時に出た会話の中から色々とこの数年間を思い出したんですよね。

実はベータチタニウムに私が入って、二輪部品を担当しだしてから始めて取材に来てくれたのが、カスタムピープル誌(2007年6月号Vol48)でした。その時に来てくれたのは今回と同じ吉田編集長。

取材の合間に出てきた会話で感慨深かったのは『64チタン』という単語。


2007年当時はチタンボルトっていう表記が当たり前の時代でした。

そこからしつこいくらいにずっとTi-6Al-4V。64合金。64チタン。
純チタンとは性質が違うんですと私は色んな方法で世に訴えてきました。

それは自社製品の宣伝というところも当然ありますが、チタンと純チタンと64チタンとの混載による安全性への訴えでもあり、Ti-6Al-4Vの有効性の訴えでもありました。今でこそこのブログの読者諸兄は当然その差異を理解している方が多いですが、2007年という時代ではやはりまだチタンは全て一括りだったと記憶しています。

今回の会話の中で編集長が言った『64チタンで表記してますよ』

この一言が当たり前になったんだなと感じるだけでベータチタニウムとしてやってきたことが報われたなと感じます。



6年前、2007年と2012年。

時間にして小学生が卒業するまで。


ベータチタニウムとして二輪業界に入っての期間と似た期間です。


今回取材いただいた内容である意味卒業できそうだな、と思えました。


今週いっぱいでベータチタニウム社ではなくなります。
しかし、培ってきたものは新たなブランドとして血とし肉と出来ればとな思います。


株式会社ベータチタニウム 技術開発 松山

この名前でブログを書くのも最後だと思うと感慨深いものを感じますが、
来月からは日本特殊螺旋工業株式会社として気持ち新たに、初心忘れず邁進していく所存であります。



これからも株式会社ベータチタニウム改め

日本特殊螺旋工業をよろしくお願いいたします。

02 : 47 : 20 | 螺旋屋徒然-マツヤマ | page top↑

春の試作っ

こんばんは、製造のショウジです。


先日、bicycle studio movementさんから「アルミでまがちゃったから64チタンで作って」との依頼が

何をかというと・・・・・これ。

試作会社 134

アルミの曲ったボルト。

を64チタンで作ると・・・・

試作会社 140


こうなる。

でどこのパーツかというと・・・・・

ココ。

試作会社 143

自転車の変速機のワイヤー調整ボルトだったりする。

試作会社 133




別バージョンの軽量化タイプ

試作会社 136


おっと、もう一つ試作が。

軽量化ということでは、以前から作ろうとしてたステムのトップキャップ&ボルトが出来たので、試着してもらいました。


試作会社 137

試作会社 144

試作会社 145

試作会社 141



特にこだわったのは六角を5ミリ六角にして尚且つ掛かりを十分な深さでとったことによって工具の使いやすさを実現しました。

現在bicycle studio movementさんにて展示中です!


以上製造のショウジでした。



22 : 20 : 56 | 螺旋屋徒然-ショウジ | page top↑

ネジの精度

堅苦しいタイトルになりましたが
今日は「ネジの精度」についてです。


常にお客さまからの依頼で別注品が社内にありますが
「同じボルトを製作」との依頼がきたときに、時々悩む事があります。
どこまで再現すればいいのか?
ネジの精度が社内の基準に合わないとなれば尚更です。
最終的にネジが基準に合わない原因を見て判断します。

ボルトはボルトとナット(もしくはタップ穴)があって
初めて機能する部品であって、ボルト単体では意味がありません。

当然の事ながらボルトとナットにははめ合い公差が存在し
オートバイ・自動車・自転車に使われているボルトのネジ等級は
JIS2級のものが99.9~100%です。
いわゆる機械構成部品のネジ等級はJIS2級という取り決めがあるからですが
意外と知らない人も多いことに驚かされます。

ネジの取り決めというのは、JISハンドブックを読んでも
ある程度の経験を積まなければ理解できない部分が多々あるからです。

たかがネジ。されどネジ。

製造メーカーでこれらの事を理解するには、やはり3年はかかるでしょうね。

それでは、来週はもう少し突っ込んで書いていきたいと思います。

テーマ:社長ブログ - ジャンル:ビジネス

11 : 19 : 37 | 螺旋屋徒然-社長ブログ | page top↑

今週末は東京モーターサイクルショー!

昨年は震災の影響で開催されなかった東京モーターサイクルショー。
































今年は出ません(笑)



その代わりと言っちゃなんですがカスタムピープル誌企画のカスタムギャラリー2012の会場においてしゃぼん玉さんとK-2Projectさんのデモ車でバッチリ装着させていただきます☆。

金曜日は会場でうろちょろしてますので関係者各位よろしくお願いいたします♪



で、


土日は完全にモーターサイクルショーに乗っかろうということで
ライコランド東雲店さんで出展しております(笑)


こっちにはちょっと面白い展示車両をご用意しようと考えておりますのでお楽しみに!

それでは週末は台場近辺でお会いしましょう~
21 : 54 : 36 | 螺旋屋徒然-マツヤマ | page top↑

転造ねじ

こんばんは、製造のショウジです。


まずは、この写真を。


転造ネジ


これは、チタンの転造ねじなんですが、この螺旋山のなめらかさは転造でないと出来ないですね。

で、うちでは当たり前のように転造を行っていますが (螺旋屋なんで、材質はチタンに限らず様々な金属です。)

この中でチタンという名のつく材質の金属は(64チタンだけでなく純チタンでも)結構やっかいなんですね。

なぜか?

それは、転造機に非常によくないから。

ここでその理由を細かくは説明できませんが、なんせ色んな意味で転造機によくないんですね。

さらに、その中でも64チタンの螺旋の転造は輪をかけてやっかいです。

当社ではそんな64チタン螺旋の転造を3ミリピッチ0.5から行っています。


とにかく、64チタンの転造は大変なのですというお話でした。


以上製造のショウジでした。


ps、先日 目の前の工事現場から飛び込みでネジの制作依頼がきました。

会社の外観だけでよくうちが螺旋屋だとわかったなぁ・・・・・







21 : 52 : 40 | 螺旋屋徒然-ショウジ | page top↑

3月13日に鈴鹿サーキットへ行ってきました。

愛知県のバイクパーツ量販店シャボン玉さんのイベントで
久しぶりに鈴鹿サーキットに行ってきました。

CIMG0261.jpg




1年に数回、鈴鹿サーキットのフルコースの「走行会」を開催されているそうで
そのイベントに参加させていただきました。

内容は25分の走行枠が2回以外に「マイバイクラン」というのがありまして
バイクは250CC以上のバイクで先導車に後について2周走行するという鈴鹿本コースを体験できる
設定がありました。
「マイバイクラン」とは、いつものバイクで・いつもの服装で・いつものバイクでというのがコンセプトのようで
私はアフリカツイン、ジーンズにジェットヘルメットと普段の姿で走りました。
その他に目立っていたのはハーレーが2台。
二人乗りもOKとのことですので、みなさんそれぞれのスタイルで走ってらっしゃいました。

それ以外に「施設ツアー」「本コースバスツアー」というのがあって
「施設ツアー」では普段では入れない空間に入らせていただきました。
CIMG0258.jpg

このような感じでサーキットが管理されているんですね。

今回、一番楽しませてもらったのは「バスツアー」ですね。
バスガイドはJSB1000のライダー寺本孝司選手


今まで全日本のレースの時にピット裏で何度も顔を見て
「きっと、怖い人」だと思っていましたが
ガイドとして話し出すと面白いこと。(笑

「マイバイクラン」「施設ツアー」「バスツアー」と今までに体験したことの無い事を
体験させていただきました。

その後、一般の方は終了後の「じゃんけん大会」があり楽しめたんではないでしょうか?


私としては、また参加したいイベントで本当に楽しませていただきました。

テーマ:バイク - ジャンル:車・バイク

19 : 07 : 53 | Technology&Material | page top↑

しゃぼん玉さん鈴鹿走行会行ってきました!

_DSC1425.jpg

と、いうわけでしゃぼん玉さん主催の鈴鹿サーキット走行会に行ってまいりました!


写真も何枚か撮ったのですが、走行写真はストレートを流し撮りという暴挙に出てしまい、
帰って写真を見ながらよくよく考えると螺旋が全部流れてしまったというw

その他にも今回はキウチがアフリカツインで鈴鹿を駆け抜ける!
というネタがあったにもかかわらず、走行中に出展者仲間な方々とお昼ごはんにいってしまい、その駆け抜ける螺旋屋の社長見逃してしまいまして(笑)
まぁそんなこんなで丸一日楽しくやっておりました。


ブースの写真も残ってないという何しにカメラ持ってったんだという一日でしたが・・・

参加者の皆々様、スタッフの皆々様、出展業者の皆々様。


お疲れ様でしたっ!

次回は夏ですかね?

また鈴鹿でお会いしましょう~
19 : 35 : 46 | 螺旋屋徒然-マツヤマ | page top↑

tipc?

こんばんは、製造のショウジです。

まずは、下の写真をご覧ください。


tipc風サラ 004


一見前回紹介したtipcナベボルトに見えますが、抜いてみると・・・・・・・・


tipc風サラ 005


首裏がテーパーになっているんですね。


いわば、ナベボルトとサラボルトのハイブリットといいましょうか。(言い過ぎ?)


tipc風サラ 007



通常はサラボルトなんですが、それだと工具の掛かりが浅いので不安だというお客様の

要望にこたえた形にしてみました。

キャリパーとの干渉も考慮しつつ、最大限掛かりやすいようにしてみました。


こんな形のこんなボルトが欲しい!というお客様のご要望にもワンオフ製作もいたします。

みなさんにとっての痒い所に手が届くようなボルトはいかがですか?


以上製造のショウジでした。






18 : 50 : 34 | 螺旋屋徒然-ショウジ | page top↑

社名変更のお知らせ

社名変更のご挨拶


拝啓

早春の候、貴社益々御隆盛の事とお慶び申し上げます。
平素は格別のお引立てを賜り厚く御礼申し上げます。
さて株式会社ベータチタニウムは、平成24年4月1日付をもちまして、
「日本特殊螺旋工業株式会社」 へ と社名変更することに相成りました。

設立当初「ベータチタニウム」は、チタン合金の中でも将来的にβ合金が伸びると期待され新しい技術と概念で伸びゆく企業となるよう名づけられました。しかしながら多くの皆様に支えられ業績が伸び知名度が上がるにつれて、弊社で取り扱う金属素材はチタン合金に留まらず、難易度の高い多くの鋼材へと広がりつつあります。

『より削り難い鋼材への挑戦』
『螺旋屋として培った技術を新たなる分野で開花』
特殊鋼の螺旋屋として日本を代表する企業へと躍 進するため、ここに社名を一新し社員一丸となって邁進努力致す所存でございます。
つきましては永年の御愛顧に感謝致しますとともに、何卒旧倍のご指導ご鞭 撻のほどお願い申し上げます 。
尚、「ベータチタニウム」の名称及び商標は二輪・四輪パーツを取扱うブランド名として使用いたしますので、これまで通りご愛顧いただきますようお願い申し上げます。

まずは略儀ながら書中をもちましてご挨拶申し上げます。
敬 具

社名ロゴ 

変更日 平成 24 年 4 月 1 日
旧社名 株式会社ベータチタニウム
新社名 日本特殊螺旋工業株式会社(ニホン トクシュ ラセン コウギョウ カブシキガイシャ)
代表取締役 木内 宏昌
〒661-0021 兵庫県尼崎市名神町 3 丁目 8 番 9 号
電話番号 06-6421-0856 FAX 番号 06-6421-0845
URL http://www.b-titanium.com/ e-mail info@b-titanium.com
住所・電話番号・ホームページアドレス・E-MAIL アドレス等に変更はございません。
金融機関口座番号も変更ございませんが、取引のある各金融機関での社名変更手続きが終
了次第、新社名で表示されます。
23 : 39 : 41 | Information | page top↑

まぁよくいわれるんですよ。

まだまだよく言われるんですよ、


チタンは一気にバキッと壊れる。


曲がらずに折れる。





いやいや、

がっつり曲がりますから。


















200802_25_97_f0030697_17434185.jpg


懐かしい写真が出てきたのでそんなことを書いてみた。

TAB6400 φ25 

とうぜん中空加工無しのギッチリ詰まってる丸棒です。




熱も掛けずに曲げました。
方法は秘密です。



いま、この材料は某製鋼メーカーが研究の為に持っていって写真はもう撮れませんが。



ここまでキレイに曲げれる強さ。


それがTAB6400の魅力なんです。










曲がるからって弱いって意味じゃないっすよ。
21 : 26 : 14 | 螺旋屋徒然-マツヤマ | page top↑

tipc06シリーズ

こんばんは、製造のショウジです。

今日は僕のお気に入りの64チタンボルトの紹介をしたいと思います。

それは・・・・・・


これ。


tipc_20120302185017.jpg


tipc06シリーズ「ナベボルトの6ミリ」

用途は色々ありますが、僕の場合はここに使ってます。

tipc 002


どこっていうと・・・・・

ここ。

tipc 001

リヤフェンダーをとめてるボルトです。

オフを走っていると当然泥や砂埃で外装も汚れていくんですが、(もちろん、ボルトもね。)

チタンボルトは酸化被膜のおかげで比較的に汚れがつきにくく、またサッと洗ってあげるだけで輝いてくれます。

もちろん、錆びる事もありませんしね。

実際ロードバイクではお客様のスクリーンカウルボルトに5ミリのナベボルトが使われてたりします。


さらにこのナベボルトは、6ミリシリーズのなかでも数少ない鍛造材を使った仕様になってます。
(注意。低頭ナベボルトは丸材からの加工になります。)

実は3年程前に6ミリシリーズは材料のコスト、加工時間、等の諸問題により鍛造材から丸材に変更になりました。

しかし、6ミリのナベボルトは鍛造材仕様で残りました。

なぜか?

それはお客様からの要望が多かったからなんです。

デザイン的なこともありますが、内六角が5ミリ六角のため工具の掛かりがいいこともあったみたいですね。

実際6ミリのナベボルトで内六角が5ミリならば普通は首裏の強度は保てません。

逆に言うと鍛造材であるからこそ強度が保てるのです。


最近では自転車のお客さまが使ってくれたりしています。


で、僕の場合はオフロードの外装用ですが、みなさんならどこに使ってみたいですか?

一本のボルトにもちょっとしたがドラマがあるのです・・・・・・・

以上、製造のショウジでした。
















19 : 59 : 20 | 螺旋屋徒然-ショウジ | page top↑
| ホーム |

カテゴリー

最近の記事

月別アーカイブ

ブログ内検索

FC2カウンター

現在の閲覧者数: